「最大」タグアーカイブ

林修先生「他人の揚げ足取るアホって暇なんですよ。暇っていうのは最大の敵。」、大阪市

1 :マイナンバー ★:2018/02/14(水) 20:24:44.73 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Z97cr3d.png 2月11日に放送された『初耳学』(TBS系)では、林修が正義感の不毛さを語った。

まず、林は『半沢直樹』(TBS系)の名言「やられたらやり返す 倍返しだ」を持ち出し、「このやり返すって考え方がかなり無駄じゃないか」と正義感を持って戦うのは時間の無駄であると話し始める。

「現実ではアホのほうが出世するってこともよくある話で、正義感が強い・能力のある人格者って意外と足を引っ張られるって珍しくないですよね」

続けて、林は足を引っ張ろうとするアホな人の特徴として「まず、あなたに強い関心があるんですよ。無関心だったらいろいろやってこないです。そして、僕はこれが一番重要だと思うんですけど、暇なんですよ。暇っていうのは最大の敵ですよ」

「小人閑居して不善を成す、つまり、つまらない人間は暇にしておくとロクなことをしないと。人間の関わりは3通りで、忙しい同士の人の関わり・暇な人同士の関わり・忙しい人と暇な人の関わり。トラブルが起きるのはここ(忙しい人と暇な人の関わり)だけですよ。こっちは忙しくて向こうは暇で、こっち(暇な人)は攻撃時間がたっぷりある。こんなもの絶対負けるんですよ」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180212-00000014-reallive-ent

続きを読む 林修先生「他人の揚げ足取るアホって暇なんですよ。暇っていうのは最大の敵。」、大阪市

当時朝ヾ(⌒▽⌒)ゞ、「戦後の韓国にとって日本が最大の手本だった」発言に多くの韓国人が批判→米NBCコメンテーター降板

1 :pathos ★:2018/02/14(水) 13:38:18.03 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/kvAtXjz.png 米NBCは11日、平昌冬季五輪開会式で、戦後の韓国にとって日本が最大の「手本」だったと発言し、多くの韓国人に批判されたコメンテーターを降板させたと明らかにした。同日付の英字紙コリア・タイムズと韓国日報が伝えた。

ジョシュア・クーパー・ラモ氏は9日の五輪開会式で、日本の安倍晋三首相が観覧席にいるのに気づき、日本は「1910年から1945年にかけて韓国を占領し」たと述べた上で、「しかし、すべての韓国人は、自分たちの国が様変わりするにあたって、日本は文化的にも技術的にも経済的にも本当に大事なお手本だったと言うだろう」と発言した。

これに対して、多数の韓国人が強く反発。NBCに謝罪を求める請願には1万3000人の署名が集まった。

「ひどい、無知」

多くの韓国人はソーシャルメディア上のNBCの公式アカウントに、怒りの言葉を書き込んだ。

NBCのインスタグラム・アカウントに、「日本の植民地にされていた間の私たちの辛い歴史を、矮小化(わいしょうか)し、馬鹿にした。正式な謝罪をすべきだ」と書いた人もいた。

「私たちの祖父母は(日本に)殺され、若い女性は強制的に慰安婦にさせられた。NBCはそんなことを言うべきではない」と書く人もいた。

「あなたのコメントは無知で、ひどく私たちを傷つけた。五輪開催国について少しは勉強してみたらどうか」というコメントもあった。

ラモ氏は、ヘンリー・キッシンジャー元米国務長官が立ち上げた地政学コンサルティング会社キッシンジャー・アソシエーツの副会長で、アジアの政治経済について多くの文章を書いている。

米国で五輪を独占放送するNBCは批判を受けて、ラモ氏の発言を謝罪。さらに、匿名の広報担当が韓国日報に、ラモ氏は「開催国と世界のこの地域について視聴者に全体像を説明する」アジア専門家としてラモ氏を採用したものの、「(ラモ氏は)私たちと色々なことができるはずだったが、それはもう可能ではなくなった」と、降板させたことを明らかにした。

日本の統治下で、朝鮮人は戦闘の最前線に送り出されたほか、奴隷労働や強制売春を強いられた。日本政府は韓国併合についてこれまでたびたび謝罪しているが、強制売春をはじめとする日本統治下の過去は、多くの韓国人の逆鱗に触れる話題であり続けている。

(英語記事 Winter Olympics: NBC ditches analyst Joshua Cooper Ramo over Korea remark)
http://www.bbc.com/japanese/43041095

続きを読む 当時朝ヾ(⌒▽⌒)ゞ、「戦後の韓国にとって日本が最大の手本だった」発言に多くの韓国人が批判→米NBCコメンテーター降板

高視聴率を叩き出すダウンタウン浜ちゃんの最大の武器とは?、フレンズ面白ヾ(⌒▽⌒)ゞ

1 :たんぽぽ ★ :2018/02/10(土) 11:35:22.87 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/4oKmMeC.png 『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)が1月28日、8年ぶりのレギュラー復活を果たした。MCを務めるダウンタウンの浜田雅功が、スタジオに集められたさまざまなスポーツの現役アスリートたちの素顔を引き出していくトークバラエティ番組である。初回の3時間スペシャルは10.6%という視聴率を記録した。NHKの大河ドラマや日本テレビの『世界の果てまでイッテQ!』などの強力な裏番組がひしめく日曜ゴールデンの枠で、この数字を叩き出したのは大健闘と言っていいだろう。

『ジャンクSPORTS』に限らず、浜田がMCを務める番組は軒並み好調だ。1月1日放送の『芸能人格付けチェック』(テレビ朝日系)はYOSHIKIやGACKTが活躍して話題になった。また、芸能人が俳句や生け花で才能を試される企画が人気の『プレバト!!』(TBS系)も、安定して高視聴率を取り続ける人気番組となっている。

 もちろん、浜田には『ダウンタウンDX』『水曜日のダウンタウン』などコンビとしてのレギュラー番組もあり、そこでもMCを務めている。浜田の司会の魅力はどういうところにあるのだろうか。

 このテーマに関して印象に残っている話がある。ダウンタウンと共演したことのある某芸人が、彼らについてこんなことを語っていたのだ。

「ダウンタウンさんの何がすごいって、単純に2人ともめちゃくちゃ声がデカいんです」

 なるほど、と思った。たしかに、私もダウンタウンの番組の収録現場を何度か生で見たことがあるのだが、2人とも声がよく通っている。芸人だから生の舞台でのどを鍛えられている、というのはもちろんあるだろう。だが、ほかの芸人と比べてもダウンタウンの2人の声は一段と大きい。

 この声の大きさこそが、浜田のMCの最大の武器である。浜田の声は場を制圧する声だ。タイトルコールの一言、ツッコミの一言でその現場の空気を支配してしまう。何よりもそこに絶対的な信頼感がある。

 ゲストの話を聞いているときの浜田の表情には優しさと厳しさが同居している。『ジャンクSPORTS』に出演するアスリートの中には、人前で話すことに慣れていない人もいる。そういうときに浜田はいったん丁寧に話を聞こうとするのだが、目つきには鋭さがみなぎっている。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
https://dot.asahi.com/dot/2018020900062.html?page=1

続きを読む 高視聴率を叩き出すダウンタウン浜ちゃんの最大の武器とは?、フレンズ面白ヾ(⌒▽⌒)ゞ

ラッキーか(´▽`人‘▽’)、大塚家具 赤字、最大の72億円 業績不振続く

1 :ばーど ★:2018/02/09(金) 00:40:13.30 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Mhkq3Uo.png 大塚家具が8日発表した2017年12月期決算(単体)は純損益が72億5900万円の赤字(前期は45億6700万円の赤字)となった。赤字は2年連続で、過去最大。経営権をめぐる創業者一族の「お家騒動」後、企業イメージの立て直しが遅れ、業績不振が続いている。
 
売上高は前期比11.3%減の410億円。東京都などの郊外型大型店を中心に売り上げが振るわなかった。一部店舗の売り場面積縮小のため構造改革費用を計上したことも響いた。

(2018/02/08-19:40)
時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018020801221&g=eco

続きを読む ラッキーか(´▽`人‘▽’)、大塚家具 赤字、最大の72億円 業績不振続く